二重送信防止したいときにはこれを使おう

二重送信防止したいときにはこれを使おう

申込フォームなどで登録内容を二重送信

しないようにしたいときがある。

そんな時に役立つ便利で手軽なjsの関数を

紹介します。

function func_stop(btn,url){
btn.disabled = true;
btn.value = ‘送信中…’;

btn.style.color = “#357ebd”;
btn.style.backgroundColor = “#ffffff”;;
btn.style.backgroundImage = “url(../images/loading.gif)”;
btn.style.backgroundRepeat= “no-repeat”;

document.form1.action=url;
document.form1.target=’_self’;
document.form1.submit();
return false;
}

関数名は、func_stopです。

この関数をhtmlファイルから以下のように呼び出します。

<input type=”button” class=”btn btn-danger” value=”登録” onclick=”func_stop(this,’送信先のURL’);” style=”width:150px;”>

こうすることで送信完了するまで、登録ボタンが無効になり

二重送信が防止できます。

 

 

 

コメントを残す